本文へスキップ

小山市を楽しめるご提案。 一般社団法人 小山市観光協会

電話でのお問い合わせはTEL.0285-30-4772
営業時間:午前10時~午後7時(休日12月30日~1月1日)

小山市を楽しめるご提案。 一般社団法人 小山市観光協会

お知らせ朝食イメージ

かんぴょうスピーカーを 

テレビ朝日 羽鳥モーニングショーで放映!
ワンダふるさとコーナー、島谷ひとみさんが、サウンドテック高橋電機さんの「かんぴょうスピーカー」をリポートし、放映されまた。


  

かんぴょうスピーカーとは
古来より楽器の共鳴ボックスに用いられている乾燥させたユウガオの実(かんぴょうの原料)を、
オーディオ製品の音質向上を追求してきた技術と地域の農産資源が産んだ商品が「かんぴょうスピーカー」

サウンドテック高橋電機




NEWS

第12回 おやま地産地消・食育フェア

学校対抗の食育かるたとり大会を始め、食育ゲームや体験イベント、ご当地グルメコーナーなど、見て、触れて、味わって、地産地消・食育について理解を深め、ご家族みんなで楽しめるイベントです。

  • 日時:2017年6月25日(日)[予定]
  • 場所:道の駅思川
  • 内容:食育講演会、学校対抗食育かるたとり大会、かんぴょうむき体験、プランター菜園教室、マイ箸づくり、各種料理教室など
  • 交通ガイド :電車:JR小山駅西口から小山市コミュニティバス・道の駅線15分停留所「道の駅」下車
    車:東北自動車道佐野藤岡インターより約25分
  • 問い合わせ  小山市農政課 TEL 0285-22-9255(ただし、土日祝日を除く)
詳細は・・・・・・・・



NEWS

思川の流しびな

小山市の夏の風物詩「思川の流しびな」は、毎年7月の第1日曜に行われる伝統行事で、浴衣姿のおとなや子どもたちが紙人形をのせたワラ舟を手に思川河畔に集い、さまざまな願いを託してそっと思川に流します。半世紀前から和紙の人形(ひとがた)を流し続けています。
 使われる人形は「下野人形(ひとがた)」と名づけられた10cm~40cmもので、「下野しぼり」と呼ばれる技法で作られた和紙を使っています。
丸髷・島田髷の着物姿や洋装のものもあり、取り付けられた短冊には願い事が書かれています。

  • 日時:2017年7月2日(日)10:00~(予定)
  • 場所:観晃橋下思川左岸
  • 駐車場:小山市役所駐車場
  • 交通ガイド:電車/JR東北本線小山駅西口より徒歩約8分 
           車/東北自動車道佐野藤岡ICより国道50号線を東に約30分
  • 問い合わせ:(一社)小山市観光協会 TEL 0285-30-4772



    NEWS

    小山祇園祭

    日本一の大神輿渡御を誇る須賀神社の例大祭「祇園(ぎおん)祭(さい)」が開催されます。
    天慶3年(940年)、藤原秀郷が京都八坂神社より分祠勧請したと伝えられる須賀神社。昔から祇園祭の規模の大きさとにぎやかさはよく知られ、江戸時代の地誌「下野国誌」に「当国第一の祇園会(ぎおんえ)なり・・・」と記されています。
    大神輿や女神輿の渡御が行われるほか市内中心部が歩行者天国になり、各町内のみこしや、おはやし、よさこいなど様々な催しがおこなわれます。

    • 日時:2017年7月16日(日) 14:30~19:00
    • 場所:須賀神社、JR小山駅西口近辺、県道粟宮喜沢線の一部
    • 交通ガイド:電車/JR宇都宮線小山駅西口から徒歩5分
             車/東北自動車道佐野藤岡ICより国道50号線を東に約30分
    • 問い合わせ:小山商工会議所 TEL 0285-22-0253
            (一社)小山市観光協会 TEL 0285-30-4772



    NEWS

    おやまサマーフェスティバル2017

    盛大に開催される小山市最大の真夏の祭典。
    土曜日は「オープニングカーニバル」の名称で、市役所周辺の会場において、ダンス小山評定、よさこいおやま、灯の舞みこしとおはやしのパレードなどの市民参加イベントが予定され、出店ブースなど様々な催しが行われます。
    また、今年も人気お笑い芸人の出演を予定。
    日曜日には「第66回小山の花火」が行われます。
    打上げ場所と観覧席が非常に近く、尺玉の連続打上げやワイドスターマインをはじめ、市民参加のナイアガラ瀑布など、2万発を超える迫力の花火が間近で体感できるのが魅力です。
    また、JR小山駅から徒歩約8分と会場までアクセスしやすく、おすすめです。

    • オープニングカーニバル
      2017年7月29日(土)15:30~21:30
    • 第65回小山の花火
      2017年7月30日(日)19:10~20:45
      ※雨天・荒天時は翌日以降に延期
    • 場所:
      29日/小山市役所周辺
      30日/観晃橋下流思川河畔
        (小山市役所西側)
    • 打ち上げ数:約20,000発(予定)
    • 交通ガイド:JR小山駅下車、駅西口より徒歩約8分
      ※当日は小山市内の道路が混雑しますので、電車等の交通機関をご利用下さい。
    • 問い合わせ:おやまサマーフェスティバル2017実行委員会事務局
      (小山市商業観光課内) 
      TEL 0285-22-9273



NEWS

まゆクラフト体験講座
朝食イメージ
ロブレ1F北側「おやま本場結城紬クラフト館」で、まゆを使って花や人形等作りにチャレンジ!
どなたでも参加できます。

■要予約

日傘をさした、くまを作ろう
  • 日  時:6月21日(水) 午前10時~正午
  • 申込受付:6月7日(水)
  • 定  員:各回 先着10名
  • 材 料 費:500円
  • 会場:おやま本場結城紬クラフト館
  • 申込み:小山市観光協会 TEL0285-30-4772

詳細はこちら・・・・・



お知らせ

おやま本場結城紬クラフト館
朝食イメージ
小山市が誇る伝統産業「本場結城紬」は、
すべて手作業による工程を経て完成される伝統的な絹織物です。
20以上もの作業工程のうち、真綿から糸をつむぐ「糸つむぎ」、絣(かすり)の模様をつける「手くびり(くくり)」、原始的な織り機で製織する「地(じ)機織(ばたお)り」の3工程は、国の重要無形文化財・ユネスコ無形文化遺産に登録されています。

結城紬
製品等の商品も取り揃えて、体験等も出来る本場結城紬クラフト館にお越し下さい。





ラムねこクリームパン発売!

朝食イメージ多機能型事業所 くわの実さんから、「ラムねこクリームパン」が発売になりました。
渡良瀬遊水地第2調節池は、ねこの顔に似ていると言われ、その中から生まれたのが「ラムねこ」です。
思川桜の飾りがポイント♪
とても可愛くて食べてしまうのが勿体ない♪...
しかし、美味しいので、すぐに食べてしまいました。
1個 120円(税別)
連絡先:多機能型事業所 くわの実 TEL0285-25-8111






渡良瀬遊水地第2調節池から生まれた
「ラムねこ」
朝食イメージ
小山市には、優れた地域資源として、渡良瀬遊水地があります。
2012年7月3日に、世界のラムサール条約湿地に登録されました。  
約90年の経過とともに、チュウヒをはじめとする絶滅危惧種183種を含む貴重な動植物が生息・生育する「自然の宝庫」となっています。
小山市は、渡良瀬遊水地第2調節池の約300haを有しており、世界に誇れる小山市の「宝」そして「ブランド」であります。
渡良瀬遊水地第2調節池は、ねこの顔に似ていると言われ、その中から生まれたのが「
ラムねこ」です。

   





栃木ゴールデンブレーブス2017シリーズ

県民球団「栃木ゴールデンブレーブス」の試合を皆さんで応援に行きましょう!朝食イメージ
小山市を本拠地とする栃木県初となるルートインBCリーグプロ野球チーム「栃木ゴールデンブレーブス」が誕生し、活動することになりました。
ぜひ、会場へ行って栃木ゴールデンブレーブスを応援しましょう!
  • 前期予定:5月10日(水)・5月20日(土)・5月27日(土)・
         6月3日(土)
    後期予定:7月8日(水)・7月22日(土)・7月30日(日)・
         8月11日(金/祝)・8月27日(日)
  • 球場:小山運動公園本球場(小山市向野187)
  • お問い合わせ:生涯スポーツ課 電話:0285-21-2695 ファックス:0285-21-2697
栃木ゴールデンブレーブス公式サイト



※一般社団法人小山市観光協会会員ページへの掲載希望の方は
 会員ページ掲載依頼書フォームをDLして観光協会にお持ちください。 PDF  word
 会員ページへの掲載は、一般社団法人小山市観光協会会員限定です。

※リンクフリーですが、「一般社団法人小山市観光協会TOP」ページにお願いします。