本文へスキップ

小山市観光協会「観光・イベント情報」へ

電話でのお問い合わせは0285-30-4772

〒323-0023 栃木県小山市中央町3-7-1ロブレ1F
おやま本場結城紬クラフト館内

3月detail

渡良瀬遊水地 ヨシ焼き

渡良瀬遊水地は、治水・利水にとって大きな役割を担っているとともに、日本最大級のヨシ原に絶滅危惧種183種を含むたくさんの動植物が生息・生育する自然の宝庫となっており、平成24年7月3日に世界のラムサール条約に登録されました。
渡良瀬遊水地のヨシ焼きは、ヨシに寄生する害虫の駆除並びに野火による周辺家屋への類焼防止、また貴重な湿地環境の保全等を目的として実施されており、本年度も記載の日程で行われます。
風向きや上昇気流等により灰や煙が広範囲にわたり飛散し、庭や屋根への降灰等の可能性がありますので、洗濯物や窓の開閉には十分ご注意願います。皆さまには大変ご迷惑をおかけすることがありますが、ヨシ焼きの主旨をご理解いただき、ご協力くださいますようお願いいたします。
なお、ヨシ焼きに伴う放射線物質の影響は、前回ヨシ焼き実施時の測定結果から、周辺地域への影響は小さく安全上問題ないと考えています。また、今回のヨシ焼き実施時においても、渡良瀬遊水地内及び周辺においてヨシ焼き前後の空間線量率の測定を実施します。

お問合:小山市渡良瀬遊水地ラムサール推進室 TEL0285-22-9354

外観

篠崎稲荷神社の飾り馬

〜飾り馬・流鏑馬(やぶさめ)・太々神楽が村祭りに独特の味わいを見せる〜

 「篠塚初午祭」は毎年3月の第2日曜日に行われ、村の無病息災と豊作を祈願して、五色の布や布団で美しく飾り立てた神馬が地区内を練り歩き神社に参向する祭りです。この「飾り馬」の行事は小山市の無形民俗文化財に指定されています。
 神馬は、子供が生まれる地元の家から奉納された艶やかな布団7枚を背に重ね、神社を出発し、馬子に引かれ、地区内を練り歩きます。
神事が終わると「飾り馬」の派手な飾りは解かれ、流鏑馬用の馬になります。3つの的に矢を放ち、その当たり具合でその年の作況を占います。1つ目が当たると早稲、2つ目が当たると中稲、3つ目が当たると晩稲がよいとされています。
 また、地域の人たちによる太々神楽が奉納され、祭りに花を添えます。

○問い合わせ  小山市生涯学習課 TEL 0285-22-9669
小山市商業観光課 TEL 0285-22-9273
午前8時30分〜午後5時15分(ただし、土日祝日を除く)

外観

白鳥八幡宮古式祭礼

〜鬼の面を射抜き、悪霊退治〜

白鳥地区内の6組が毎年交代でその執行にあたり、県内でも数少ない頭屋制(とうやせい)の名残(なごり)をとどめる貴重な祭りです。祭礼が行われる旧暦の1月11日は御神体が巴波川から引き上げられた日だと伝えられています。
祭りはかつて日の出を合図に頭屋の家から供え物を持った行列が八幡宮に向かったことから、「日の出祭り」とも呼ばれています。社殿で神事を行った後、鳥居に吊るされた鬼の面をウツギの木で作られた弓矢で射ます。これは鬼、すなわち悪霊を年の初めに神前で追い払うことによって、悪霊が村へ入るのを防ごうとするものです。


○交通ガイド  電 車:JR宇都宮線間々田駅から車で約15分
         車 :東北自動車道佐野藤岡ICから約30分
○問い合わせ  小山市生涯学習課 TEL 0285-22-9669
        小山市商業観光課 TEL 0285-22-9273


外観

●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●